ご支援

後援会ご入会およびご寄付のお願い

共働き家庭に育ち、会社員として働いてきた大野トモイは、可能なかぎりお金をかけない政治活動をめざしています。ウェブサイト運営、広報資材のデザイン・印刷・郵送、人件費など活動に必要な資金は、大野トモイ自らが会社勤めをして得たものを充てておりますが、限界もあります。活動充実のため、あなたの力をお寄せください。後援会にご入会いただける方、ご寄付をいただける方からのご連絡を、お待ちしております。

振込口座
銀行名:横浜銀行 支店名:日吉支店(394)普通口座  口座番号:6177439
口座名:大野トモイで横浜を変える会

大野トモイで横浜を変える会 規約

(名称及び所在地)
第1条 本会は、大野トモイで横浜を変える会と称し、主たる事務所を神奈川県内におく。

(目的)
第2条 本会は、大野トモイ氏の政治活動を後援することを本来の目的とし、あわせて会員相互の親睦を深めることを目的とする。

(事業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。

  1. 講演会、座談会の開催
  2. 会報等の発刊及び配布
  3. 関係諸団体との連携
  4. その他本会の目的を達成するために必要な事業

(事業)
第4条 本会は、第2条の目的に賛同し、入会申込書を提出した者をもって会員とする。

(会員)
第5条 本会に次の役員をおく。
会長 1名
副会長 2名
理事 若干名
監事 2名
会計責任者 1名

(役員の選出及び任期)
第6条

  1. 役員は、総会において選出する。
  2. 役員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(会議)
第7条

  1. 会長は、毎年1回の通常総会、その他必要に応じて臨時総会を招集する。
  2. 会長は、必要に応じ役員会を招集する。

(経費)
第8条 本会の経費は、会費(年額500円)、寄付金をその他の収入をもって充てる。

(会計年度及び会計監査)
第9条

  1. 本会の会計年度は、毎年1月1日から12月31日までとする。
  2. 会計責任者は、本会の経理につき年1回監事を受け、その監査意見書を付して総会に報告する。

(規約の改廃)
第10条 本規約の改廃は、総会において決定する。

(補則)
第11条 本規約に定めのない事項については、役員会で決定する。

附則
本規約は、平成30年5月25日より実施する。

申し込みフォーム

日本国籍をお持ちですか?(必須)

※お気持ちはとても嬉しいのですが、外国籍の方から献金を受けることは禁止されています。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

配布資料ダウンロード

配布資料ダウンロード
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。大野知意